WEBライダーのテンプレート 「賢威」 のレビュー前編です。
賢威とは多くのサイト運営者が利用しているという、SEO対策済のテンプレートです。

そくぽち.comでは2012年8月15日に行った、リニューアルと同時に賢威を使用しています。
本日偶然ネット上の賢威批判記事を見る機会があったため、私の見解を掲載しておきます。

賢威の特徴的な点は、テンプレート内のソースに注力してSEO効果を持たせていること。
使用することで検索エンジンで検索した際、上位表示の効果が期待できる とされています。
そのためSEO対策に興味を持つサイト運営者にとっては、魅力的なテンプレートとなっています。

しかしその反面、記事掲載時点で24,800円という価格が難点。
ネット上を検索しても大絶賛するレビューばかりで、批判はほとんど見当たりません。

前述の通り、そくぽち.comではすでに導入済ですが、購入までかなりの期間悩んだことは事実。
なにぶん高価であること以上に、SEO効果は導入してみないことには裏付けが取れないことが理由です。

他の購入者に効果があったとしても、私のサイトに効果がある保証はありません。
むしろ利用者が多いためデザインが似通いやすく、検索エンジンの低評価を招く可能性すらあります。

「賢威 詐欺」「賢威 無駄」「賢威 悪徳」など様々なキーワードで検索し、購入したのが昨年の8月。
購入した決め手はただ これで効果が無かったらサイト運営は無意味 という、単純な理由からでした。
リニューアル前は酷く来訪者が落ち込み、モチベーションの低下からサイトの閉鎖を検討していたのです。

賢威を導入してからすでに半年以上が経過し、未だ存続していることから判断できるように、
そくぽち.comでは他の購入者と同じく、幸いにも 一定の効果があった という結果が得られました。

各所で見られた高評価のレビューは、あながち嘘ではなかったようです。

レビュー後編:「賢威 レビュー 詳細編」 SEOに強いテンプレート賢威の内容と総評に続きます。

賢威のSEO効果証拠(サイト開設から本日までの月間PV数)

keni

①:サイト内のアクセスランキングが暴走し1日4万PVを達成、サーバ業者に怒られた月
②:賢威を導入後、検索エンジンに捕捉され始めた月
③:本日4月23日時点でのPV。今月は私用で4日間無更新だったため、来訪者数に影響しています。

赤の期間:来訪者が前月を下回る、もしくは横ばいにしかなからなかった暗黒期間
青の期間:賢威を導入したリニューアル後の期間

最新特価はこちら(人気ブログランキング)