「XSERVER エックスサーバー X10プラン レビュー」 充実した機能群のレンタルサーバ

このそくぽち.comを運用している 「XSERVER エックスサーバー」 をレビューします。
高速・高機能・高安定を謳っている著名なサーバで、中でも充実した機能群が魅力です。

2013年4月15日より契約し、2013年4月18日から運用しているレンタルサーバです。
移行した理由はこれまで使っていた、ドメインキングのレスポンスが悪化したため。
夜になると記事公開のたびに待たされることから、ユーザビリティの関係上移行したところです。

機能レビュー

エックスサーバの特長は前述の通り、高速・高機能・高安定が特長のサーバです。
とくに機能が充実しており、100GBの容量にデータベースは30個まで作成可能。
マルチドメインとサブドメインが無制限のうえ、過去7日間の自動バックアップに対応しています。

それでいて月額1,050円(年払い)と安価な価格設定で、容量の拡張が行える上位プランも用意。
またドメインの管理&サーバ設定画面も大変わかりやすく、目的としていることが迷わず行えます。

xserver-log-01

こちらがプランの確認&変更や、料金支払いなどが行えるインフォパネルです。

xserver-log-02

こちらがドメインの設定やサーバー設定、メールアドレスの管理が行えるサーバーパネルです。

エックスサーバーでは、この2つのパネルを使って管理設定が行えるようになっています。

詳細レビュー

では肝心の応答性はいかがなものでしょうか?
エックスサーバーから発行される仮URLに移行元のデータを全コピーし、速度を計測してみました。

速度計測には、WebWait – Benchmark Your Websiteを利用しています。

左の数値がエックスサーバーにおける、5回表示あたりの平均速度。
右の数値がドメインキングにおける、5回表示あたりの平均速度です。

xserver-01n

xserver-02n

xserver-03n

xserver-04n

xserver-05n

やはり元々画像が多いサイトのため、多少読み込みに時間はかかっています。
それでも上記5回の検証では、移行元のドメインキングより表示が遅いことはありませんでした。

良いところ

  • 高速性
  • 機能性
  • 過去7日間の自動バックアップ

悪いところ

  • 初期サーバー設定費が必要

総評

約2ヶ月使用した現時点では、大満足 のレンタルサーバです。
一日中表示速度が大きく落ち込むことはなく安定しており、軽快に記事を公開できます。
そのため先月は思いのほか記事公開が捗り、1,449件もの記事を公開することができました。

一応悪いところとして 初期サーバー設定費が必要 だと挙げてみましたが、
ある程度のスペックを持つサーバでは当たり前となっている仕様です。
全くエックスサーバーに対する不満がないため、あえてカウンターとしての記載です。

負荷があまり大きくないサイトは低価格のレンタルサーバーで、
本気で運営に取り組むサイトは高機能なエックスサーバーで、切り分けて運用すると良いでしょう。

そくぽち.comの総評としては、オススメできるレンタルサーバ だと評価できます。

ちなみにエックスサーバーでは、10日間のサーバー無料お試し期間を提供中。
これからレンタルサーバを利用する方にも、サーバの移行を検討している方にも利のあるサービスです。

契約前には必ず動作確認を行ってから、月額費用の割安な12ヶ月契約を選択しましょう。
3ヶ月契約では年間2,520円の差が、6ヶ月契約では年間1,260円の差が生まれてしまいます。

レビュー追記:「WordPress サーバ移行方法(そくぽち流)」 エックスサーバーへの移行手順覚え書き

最新特価はこちら(人気ブログランキング)

人気記事

2013年6月6日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:レビュー

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] (2012年6月11日 エックスサーバーの評価記事) 約2ヶ月使用した現時点では、大満足 のレンタルサーバです。… (2013年6月6日 エックスサーバーの速度計測など) […]

コメント


コメントをどうぞ

  いつも応援ありがとうございます!

このページの先頭へ